一印かまぼこ屋 様

2013-06-03

新潟県糸魚川のかまぼこ屋さん。

有限会社一印かまぼこ屋 様(とてもかわいい女性)

HPはこちらから

フェイスブックはこちらから

創業はなんと江戸時代です。

イベントなどで主にかまぼこメンチなどをその場で揚げ、ホクホク、サクサクを

提供されています。

 

かまぼこメンチをいただきましたがちょっと不思議な感じでとても美味しかったです。

是非ご賞味下さいませ。(やみつきになる)

 

製作に関しまして

揚げ物中心ということで車両を製作いたしました。

車両後方でかまぼこメンチを揚げ

ホットショーケースに並べるプランです。

 

エアコン付きということもありフライヤーの熱気はフライヤー上に換気扇を設け

食品販売なので汗まみれではなく

清潔感あふれる小規模店舗にこだわりました。

 

フライヤー横にごとくをおけるようにステンレス張りでスペースを確保いたしました。

これにより焼き物も提供することが出来、夏にはこのスペースを利用して大きなかき氷マシンもおけるように

設計いたしました。

 

デザインに関して

とてもスムーズにでした。

ある程度のお任せでしたのでイメージだけメールで頂きました。

お客様は『キャーはずかしい』と言っていましたが

 

完璧です。

 

十分に伝わりました。

写真 (1)

 

波のイメージですね。

 

海→魚→かまぼこ

IMG_4206

ロゴはデジカメで撮影していただき

イラストレーターでデジタル化しました。

ロゴをデジタル化しておくと

ステッカーなど作る時にとても便利です。

 

あとはサンプルを何回かお渡しして

右サンプル

名称未設定-1

 

ラッピングしながらバランスを考え仕上げていきました。

IMGP1106_R

IMGP1107_R

IMGP1108_R

お客様とのやりとりはほとんどがスマホのLINEで行い

完成となり

いい感じの店舗になりました。

 

色使いはとても今っぽい感じですが

江戸時代から伝わる伝統の味を守り続けていく

ために

こだわる部分が昔ながらの外見では無く

若い人たちにも受け入れやすい

そんな新感覚の店舗となりました。

 

そんなオーナー様の思いがすごく伝わってきました。

IMGP1144_R かまぼこメンチの看板が良く目立っています。
IMGP1143_R 看板を外したところ
季節や場所で違うメニュー看板が付けられる
スペースが有ります。
IMGP1148_R 看板(ターポリン、横断幕)上部はターポリンのリング
にハマるようにシャフトが上方向にむいていて
差し込み式

下部は簡単なボルトで2本ドメ

着脱は30秒ほどで出来ます。

IMGP1146_R 走行中にはターポリンをはずした方がいいかもしれません。
飛んでいくことは無いと思いますが
ターポリンを長持ちさせるためにいいでしょう。

開口を閉じてもお店の看板と連絡先が見えるように
なっております。

IMGP1139_R 斜め後ろから

右側2m60センチの巨大看板です。

後方にも店舗名、連絡先を入れました。

走行時。信号待ちなどでも目立ちます。

IMGP1156_R 室内です。

向かって左はホットショーケース
右手はフライヤー
奥(前方)はエアコン

IMGP1155_R 着脱式3段棚

高さを自由に設定でき
ちょっとしたものを置けます

IMGP1154_R 卓上フライヤー

この左上に換気扇が有ります。

IMGP1153_R 卓上フライヤー

走行時は簡単にベルト止め
閉店後、撤収に時間を取られません。

IMGP1160_R 横開口部(接客口)

ショーケースはあえて止めていません。
その日の売上などいろいろなことを
考慮して移動できるようなっています。

オーナー様さすがプロです。
レイアウトを自由できるよう
こだわりの部分です。

IMGP1151_R 横開口部(接客口)

ショーケースに商品を並べていても
高さが高からず低からずで

とても目に入りやすい高さに
こだわりました。

ショーケース下部は地面より1m20センチぐらい。

IMGP1159_R ショーケースにもお店の看板ステッカーです。

こだわっています。

カッコいい

IMGP1134_R IMGP1142_R
 

 

どちらの店舗でも車両製作、ラッピングなど

すべて当社内で行なっていますので

ご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。

 

エクストリーム東京店 電話04-2934-6645

エクストリーム北海道 電話 0125-74-6377

Copyright© 2010 移動販売車・屋台製作、移動販売独立開業応援サイト All Rights Reserved.