移動販売車”Babyケータ”のラッピング その1

2010-04-03

お客様のお店のイメージに合わせて”Babyケータ”をラッピングしてみては如何でしょうか?

今まで車両の色変え等は塗装による施工が一般的でしたが手間とコストを要する為、色を変えたくても我慢して営業をしているお客様が多かったんじゃないでしょうか?

当社が提案するラッピングは、まずあらかじめ粘着フィルムを車両製作段階でアルミ複合パネルに貼り付け、それを車両に取り付ける方法ですので車両が出来上がった後から粘着フィルムを貼り付ける方法とは違い仕上がり具合が全然違います!

移動販売車ラッピング1  移動販売車ラッピング2

 

フィルムは部分的に切り取るなどし、ドアや開口扉などの可動部を支障したり、ジョイナー(パネルの繋ぎ目)、アルミアングル等の部分を綺麗に処理出来る為に塗装に比べて施工での手間やコストの削減が可能になりました!!

次回はラッピングした”Babyケータ”やデザインフィルムを貼り付けた”Babyケータ”を詳しくご紹介させて頂きますのでご期待下さい。

Copyright© 2010 移動販売車・屋台製作、移動販売独立開業応援サイト All Rights Reserved.