移動販売車 変更点

2009-09-08

 

先日、移動販売車の内寸について でお知らせしましたが移動販売車の製造工程を

変更しました。その一部をお知らせします。

以前のタイプはタイヤハウス部分を鉄骨と木材にて製作しておりました。

木材については耐久性向上のため、塗装処理を施していましたが、

お客様の不安材料となる事から厚さ1mmの鉄板へ仕様変更しました。

木材は厚さ12mmを使用しておりましたが、1mmの鉄板を使用することにより

移動販売車内の内寸が拡がりました。

下記の画像はタイヤハウス内の鉄骨枠組みを製作している過程となります。

移動販売車のタイヤハウス変更

組みあがった後に鉄板の切断、曲げ加工を施し溶接を行います。

今後も日々改良を加えお客様が使いやすい車両製作を目指します。

何か不明な点などありましたら、コメントやメールで何なりとお知らせください。

Copyright© 2010 移動販売車・屋台製作、移動販売独立開業応援サイト All Rights Reserved.