5月, 2009年

karavan トレーラーブレーキオーバーホール

2009-05-26

ボートトレーラー改造、ブレーキオーバーホール

次はブレーキオーバーホールです。

トレーラーブレーキオーバーホール分解前

分解する前

トレーラーブレーキオーバーホール、ドラム取り外し

ドラムをはずしたところ

 

ホイールシリンダーカップ交換

ホイールシリンダーカップ交換

トレーラーブレーキオーバーホールハブベアリング

ハブベアリングです。

洗浄後、確認です

ベアリング自体、問題はなかったので

新しいグリスを入れました。

トレーラーブレーキオーバーホール組み付け

ブレーキシューなどを組み込みドラムをつけました。

1年に一回は点検しましょう。

2年もメンテナンスしないでトレーラーを動かしていたら

間違いなく壊れます。

ブレーキ分解点検は15000円で出来ます。

パーツ交換には別途料金がかかりますが

トレーラーも自動車です。

乗りっぱなしでは必ず壊れます。

トレーラーブレーキオーバーホールブレーキホース洗浄

ブレーキホース内を洗浄

トレーラーブレーキオーバーホールマスターシリンダー

これがマスターシリンダー

後に見える道具はエアー式の

自動エアー抜き機です。

この道具がないとブレーキ修理できません。

ブレーキのエア抜きも無事に終わり

ブレーキは完璧です。

次回は電気系統です。

karavanトレーラーアクスルシャフト加工

2009-05-25

ボートトレーラー改造

お待たせいたしました。

ボートトレーラー改造アクスルシャフトの巻

karavan tlailer

出っ張りすぎたタイヤをフェンダー内に収めるためには

アクスルシャフトを切り詰めます。

トレーラーアクスル溶接

結論から申しますとアクスルのセンターを10センチちょっときりました。

センター部にかかる応力は意外と単純でしっかり溶接すれば問題なしです。

がしかしアクスルの端を加工するのは危険なのでやめましょう。

トレーラー慣性ブレーキ

このトレーラーの慣性ブレーキは油圧式なので

アクスルシャフトを切り詰めた分ブレーキパイプも切り詰めます。

ブレーキパイプをパイプカッターで切りました。

トレーラーブレーキ修理

パイプフレアツールでパイプの先端を加工します。

ボートトレーラーブレーキ修理

ハイ出来ました。

これでアクスルの加工は終了です。

baby移動販売車(ケータリングカー)ベイビーキャンパー展示会

2009-05-24

移動販売トレーラー

7月26日静岡県富士スピードウェイにて展示会を開きます。

イクラちゃんプレゼンツsuper american festival 富士スピードウェイ会場

グランドスタンド裏特設ブースにて移動販売車、キャンピングトレーラーを展示いたします。

お問い合わせはこちらからどうぞ

super american festival

このイベントにて当社のtopfuel dragsterも走らせますので

お時間のある方は遊びに来てください。

是非、時速500kmを肌で体感してください。

AutoCamper6月号に掲載されました。

2009-05-21

Newキャンピングカー

BABYくんがAUTO CAMPER6月号に掲載されました。

どうぞ、お見逃しなく!

オートキャンパーへのリンクはこちらからどうぞ!

オートキャンパーHP

ワゴンRでトレーラーを牽引

2009-05-12

WAGON Rでトレーラーを引っ張る

WAGON Rでキャンピングトレーラーを牽引してみました。

ワゴンRはターボ車でぐいぐいBABYくんをひっぱてくれます。

BABYくんとのバランスも最高にかわいいです。

ワゴンRで牽引

WAGON Rのヒッチメンバーについては

FF式(2輪駆動)用は40000円からです。

4駆用は今月中に開発予定です。

お問い合わせはこちらからどうぞ

« Older Entries
Copyright© 2010 移動販売車・屋台製作、移動販売独立開業応援サイト All Rights Reserved.