4月, 2009年

ボートトレーラー改造計画

2009-04-05

wanwan_101_wan-img600x450-1238216150qwaa7q86887[1] 

最近問い合わせが多いのがボートトレーラーの改造です。

写真のトレーラーは内側のフレームとタイヤで軽規格トレーラーです。

上の枠は5ナンバーの規格です。(長さが4.7m以下、幅が1.7m以下)

トレーラー積載物はみ出しですが、長さのはみ出しは知られている通りトラクター+トレーラーの10%ですね。

横のはみ出しに関しては本来いけないといわれていますが、

実はそうではないのです。

トラクター(牽引車)の車幅が2000mmであれば積載物のはばも2000mmまでならokなのです。

お問い合わせで一番多いのが

「ジェット1台積のボートトレーラーに4輪バギーも一緒に乗せたい」

このお問い合わせとにかく多いです。

これを実現させるのがこの写真のような加工です。(ボルト4本止め)

車検の時に取り外しができるよう工夫されています

もちろんお客様のボートトレーラーを持ち込んで加工することもぜんぜん大丈夫です。

加工工賃は50000円から100000円ぐらいです。

作業内容は船は後ろに載せられるようにして前1/3は網網を下にはり前側側面よりバギーをのせらるようにし

あまったスペースに道具箱を設置。

 

トレーラーをもう一台買うよりサンダーバード2号のようにそのシチュエーションで組み替えできるトレーラーは

大変便利です。

お悩みになっている方がいればどんどんご質問ください。

Copyright© 2010 移動販売車・屋台製作、移動販売独立開業応援サイト All Rights Reserved.