一般的なルール

 PICKUP CONTENTS

   
 トレーラー有効期限  
  軽自動車登録のトレーラーで2年間
   カーゴ登録、キャンピング登録も一緒です。
  普通自動車登録のトレーラーで1年間です。
 
   
 車庫証明書  
 「軽トレーラー」は基本的には不要ですが、人口50万人以上の都市では「車庫証明書」が必要となります。  
 公道での運行  
 一般道路では法定最高速度60km/h以下、高速道路では50~80km/hの速度に制限されています。  
 車検登録後は  
 トレーラーの車検証が発行され、ナンバーがつきます。  
 トレーラーは  
 道路運送車両法で自動車と規定されており、車検を受けナンバープレートを取り付けなければ公道を走れません。
必ず継続車検を含め車検登録手続きを行って下さい。
 
 予備検査有効期間  
 有効期限は予備検査を取得してから3ケ月間です。  
 トレーラー新規車検費用(2年車検)  
 

● 自賠責保険料(2年分)
5,850円
● 重量税(2年分)
8,800円
● ナンバープレート交付料
730円
● 合計
15,380
 
 普通動車登録のトレーラー(2年車検)  
 

● 自賠責保険料(1年分)
5,850円
● 重量税(1年分)
6,300円
● ナンバープレート交付料
730円
● 合計
12830
 
  自動車税等は各種自治体により異なります。  
 必要書類  
 ● 軽自動車登録のトレーラーの場合
   1.住民票または、印鑑証明
   2.印鑑
   3.車庫証明(所属地域により必要)

 ● 普通自動車登録のトレーラーの場合
   1.印鑑証明書
   2.委任状
   3.車庫証明
   
※所有者と使用者が異なる場合は各1通、計2通必要となります。

Copyright© 2010 移動販売車・屋台製作、移動販売独立開業応援サイト All Rights Reserved.